スタッフブログ

2012
5月31日

コロストラム


皆様、おはようございます!

先日、ロトルアに仕事で行った際に、ロトルアのお土産屋さん「KOHA(コハ)」に立ち寄る機会がありました♪

お客様のショッピングタイム中に私も何か興味深い物ないかな~と物色していたところ、初めて見かける物を発見しました。

「コロストラム」のジュースです。

そして、ピーチ味♪

皆様はコロストラムってご存知ですか?

コロストラムというのは、産後24~48時間以内に母牛が出す初乳の事です。
生まれたばかりの赤ちゃん牛が最初に口にするこの初乳には、免疫力や抗体を作るためのとても大事な成分が含まれている、お母さんから赤ちゃんへの最初の大事なプレゼントです。

そんなコロストラムは人間の体にもとても良い成分であり、一般的には錠剤のサプリメントとして売られ、ニュージーランドはこのコロストラムが名産品の一つでもあります♪

人間においても、このコロストラムを摂取する事で免疫力が高まり、病気になりにくい体になると言われています。
スポーツ選手たちも体の回復の為にコロストラムを摂取している人がたくさんいると言われる、とても体に良い成分です。

コロストラム自体はとても人気なので、よく日本人のお客様もニュージーランド土産で買われているのですが、前述したとおり、一般的には錠剤がメインなのでジュースっていうのはあまり見かけなくて、気になってしまい、ゲット致しました♪

よく冷やしてシェイクして飲んで下さいの注意書き通り飲んでみましたー。

分かりやすく言うと、ヤクルトピーチ味って感じでした(笑)

飲みやすくておいしい~~

価格も$4.90(2012年5月現在、KOHA店にて)、約350円と手頃なので、旅の土産話に一ついいかもしれないですよね♪

この他にイチゴ味もありました☆

ロトルアのKOHA、そして系列店のオークランドのアオテアスーベニアズにも置いているとの事なので、どちらの街ご旅行でもゲット出来ますね!

次はイチゴ味試してみよ~~~

KANAでした。

2012年5月31日 / Posted by issei

Comments Closed

2012
5月30日

ワイオタプ・サーマル・ワンダーランド

皆様おはようございます!

今朝は窓を開けたらものすごい冷気が入って来ました~
寒いのですぐ閉めてしまいました。
だいぶオークランドも冷えて来ましたよー、最近は朝晩はコートいります~

さてさて、しばらくブログ止まってしまいましたが、再び、旅日記に戻りまーす。
第13回の本日は、「ワイオタプ・サーマル・ワンダーランド」です♪

ロトルア市内から車で20分ほどの所にある大地熱地帯です。

国内でも最もカラフルな地熱地帯と言われるだけあって、地熱地帯ってずーっと見てるとどれも同じに見えてきがちですが、ここは視覚でとても楽しめる所だと思います!


こちらは「画家のパレット」と呼ばれる所。
こんな風に鮮やかな黄色だったり、オレンジだったり、白だったりと少し展望台みたいになった所から全景を眺めるとまるでパレットの様に見えるんです!


こちらは「シャンパン池」。炭酸ガスを含んだ泡が湧き出ていて、シャンパンの様なシュワワ~って感じから名前が付けられています☆


これは「悪魔のお風呂」。ヒ素の影響でこんなすごい色になってます~~

こんな風に地熱地帯を見学出来るウォーキングコースが園内にはあって、30分コースから1時間ちょっとのコースまであるので、のんびりお散歩しながらワイオタプの地熱地帯を体感出来ますよ♪

また、毎朝10:15からは園外にある「レディ・ノックス間欠泉」が噴き出しますので、この時間に合わせてワイオタプ観光をするのもいいかもしれません。
私たちもこれに合わせて行程を組みましたよ♪


人工の間欠泉で石鹸を投げ入れる事で、最大20メートルぐらいまで噴き上げます。

こんな具合に、地熱地帯が満喫出来ますので、ロトルアに行かれた際はぜひともおススメです~~☆

KANA

2012年5月30日 / Posted by issei

Comments Closed

2012
5月21日

ロトルア博物館


皆様、こんばんは!

今日は明日から泊まりで仕事なので、冷蔵庫の一掃に尽力した一日でした!
あと、明日の朝、ごはんと卵焼き食べて行けば完全空っぽです!達成感☆

さてさて、それはさておき、旅日記、第12回に参りたいと思います。
本日は「ロトルア博物館」をご紹介致します。

ロトルアの町にある「ガバメントガーデン」という庭園内にある、ひと際目を引く建物がロトルア博物館です。

この建物前でよく記念写真を撮る観光客の方々の光景が見られますが、外観も素晴らしいですが、中もとても興味深い物が展示されている博物館でした☆

印象的だったのは地下の展示場です!

入口に工事現場の作業員の帽子みたいなのが置いてあって、身長165センチ以上(だったかな?)の人は危ないのでかぶった方がいいかもしれませんという様な説明書きがありました。ちょっと天井が低いのです。
4人で行ったのですが、3人は該当する様な身長だったのですが、なぜか150センチ代と思われる、ガイド仲間のHさんもかぶってて笑えました。天然っこなのです(笑)

何が展示されているかというと、昔の泥温泉を使った温泉治療の様子などが展示されているのですが、地下という暗さと何だかあやしい雰囲気が背筋が凍りそうな感じで、温泉治療についても学べましたが、別の意味でもおもしろかったです(笑)

後は、国内でもマオリ文化の最も色濃い土地であるロトルアらしく、マオリ文化の展示も豊富でした。

ロトルアに残る、マオリの恋物語で、マオリ音楽を代表する「ポカレカレアナ」の歌詞ともなっているツタネカイとヒネモアの物語。
皆様も、観光ツアーに入れば一度はガイドから話を聞かれる様なロトルアを代表する恋物語で、私ももちろん、よく知っているのですが、ロトルア博物館ではこの物語が映像で紹介されていて、とても分かりやすくて興味深くて、閉館間際だったのですが、かじりつく様に一緒に行ったFさんと見ていて、係員さんに閉館でーすと声を掛けられるまで見てしまいました(笑)

その他も展示物が豊富ですし、外観もロトルアを象徴する建物なので、ぜひともロトルア博物館に一度は足を運んでみて下さい♪

では、私はそんなロトルアへと明日から仕事で行って参りまーす。

しばらく、ブログはお休みとなりますが、またオークランドに戻って来たら、旅日記の続きを書きますね♪

KANA

2012年5月21日 / Posted by issei

Comments Closed

2012
5月20日

オヒネムツ村


皆様、おはようございます。

昨日は一日中ごろごろしてしまって、腰が痛くなって来たので今日はしゃきっとしようと思っているKANAです☆

さてさて、ここの所、グルメな記事が続きましたが、再び、旅日記に戻りまして第11回はロトルアの「オヒネムツ村」です。

ここは今でもマオリが暮らしている村で、マオリの伝統的な建築物である「マラエ」(集会所)、「パタカ」(食料貯蔵庫)なども見学出来ます。

そして、ここの一番の見どころは、村内にある「教会」です☆

アングリカン教会でありながら、建物の内装などはマオリの伝統的な彫刻が施されていて、云わば、マオリ文化とヨーロッパ文化の融合とも言える建築物です。

中の正面向かって右のガラス窓にはキリスト様が描かれているんですが、着席して見るとキリスト様がロトルア湖に浮いている様に見えるんです☆

このキリスト様が羽織っているマントもキーウィバードの羽で作られた、かつてマオリが着用していたマントなので、ここでもマオリ文化との融合が見られます。

私はこういう異文化同士の融合物ってとても好きなので、オヒネムツ村のこの教会はロトルアでもとても好きな物の一つです♪

目の前がロトルア湖なので景色もきれいですし、ロトルアに行かれた際はぜひともこのオヒネムツ村にも立ち寄ってみられたらいいんではないかと思います!

KANA

2012年5月20日 / Posted by issei

Comments Closed

2012
5月19日

cocoro

皆様、こんにちは。

昨日までジムに12日連続で通い続けたら、体力の限界を迎えましたので、今日はのんびりと過ごしているKANAです(笑)

さてさて、先日、ポンソンビーという市内中心地からバスで10分ほどの町にある「cocoro(こころ)」という日本料理屋さんに食事に行って来ました♪

入ってびっくり。

私たちの様な凡人にとっては普段の生活とは別世界な素敵な空間でした(笑)

お金持ちになった気分になれました(笑)

こんなおいしいおしゃれなお料理を堪能致しましたよ♪



この時期だけに採れる旬の「ブラフオイスター」!ニュージーランド最南端のブラフの町で採れるカキで、通常のカキに比べてクリーミーだとよく表現されます。
生のブラフオイスターに岩塩とレモン汁で頂きました。一つ食べる毎に絶叫してしまうほどの感動の嵐でした(笑)



そして普通のカキはカキフライにしてもらいました~~~♪
もう、またしても絶叫してしまうほどのおいしさでした。日本人で良かった。カキをフライにするなんて。
ダシや、抹茶塩、レモンなど色々付けれる様になってるんですが、写真の手前のオレンジ色のスィートチリソースみたいなやつが一番おいしかったです☆



こちらはシーフードグラタンみたいなやつ。ピリッと辛めの味噌で味付けがされてておいしい~~
具材もホタテやエビなどなど、シーフードが盛りだくさんです♪



握り寿司も繊細なお味でした~~~ああ、もっと食べたかったかも。笑



これはエビの何だか忘れてしまいましたが、フライ的なやつです(笑)おしゃれすぎて何と表現していいか困ります(笑)めちゃくちゃおいしかったです。とんかつソースみたいなやつ(もっとおしゃれな味のソースです)がめちゃくちゃおいしくて衝撃でした!



豚の角煮を頼んだらこんなおしゃれな物が!!!とろけるおいしさでした!!!



そして出ました!!!NZ名物、「クレイフィッシュ」!!!伊勢海老の一種ですが、NZに来られる方は一度は召し上がられるほどの名産品☆
今回はグラタン風の味付けで頂きました。見た目も華やか♪





デザートも素敵でした♪シトラスのプリンみたいなやつと、下が黒ゴマブリュレ☆
黒ゴマブリュレ、もう一個食べたいぐらいでしたーーーーー!黒ゴマクッキーも添えられてましたよ♪
どうやったらこんなおいしいもの作れるんでしょ。笑

気分が乗ってしまい、ワインもおいしく頂きました☆
シーフードが多かったので、オークランドのワイナリー「ヴィラマリア」の「ゲウルツトラミナー」という白ワインで乾杯しました☆

この日ほど、今まで生きて来て良かったとは思った事がないというほど(笑)、大感動の一夜でした☆

本当においしいお店なので、オークランドご滞在の際はぜひ行ってみて下さい♪

おいしい食事も食べましたし、これから繁忙期に入りますが、がんばろうーーー!と思いました(笑)

KANA

2012年5月19日 / Posted by issei

Comments Closed